罰ゲームからはじまるエッチな恋人

ある日、友達数人で友達の家に集まり、女子会を開くことになった。

 

学生時代からの付き合いで、社会人になり、なかなか集まる機会が減り、思い出話や、自分たちの最近のことなど、話は尽きないし、どんどんお酒も周り、みんなのテンションが高いときに、友達の1人が出会い系のサイトについて話はじめた。

 

知り合いが、出会い系のサイトにはまり、どうして、そんなのにはまるのか理解出来ないというものだった。

 

 

そこで、みんなで人生ゲームをし、負けた人が出会い系サイトを利用してみるというものだった。

 

結果、あっけなく私が負けた。

 

さっそくサイトに登録。

 

すると、すぐに1通のメールがきた。

 

私も、サイトを利用してる人なんて、実際に女性と出会うことの出来ないさびしい人。

 

という印象で、どうでもいいようなメールを数通して、友達も想像以上に盛り上がることもなく、お酒のせいか、一人、また一人と寝てしまった。

 

私も眠くなり、そのままねてしまった。

 

それから数日すっかりサイトのことなど、わすれていた時にまたメールがきた。

 

丁度、仕事も終わり家でのんびりとしていたので、暇つぶし感覚で返してみた。

 

色々とメールをしていると、彼も私と同じように友達との冗談から、遊び感覚で登録してみたらしい。

 

それから、急速に仲良くなり、逢う事になった。

 

そこに現れたのは、スーツを着こなした大人の男性。

 

想像とは全く違い急に緊張してしまったが、優しくリードしてくれる彼にすぐに引かれた。

 

そして付き合うことに。

 

大人の恋人。

 

全て優しく包み込んでくれる。

 

サイトに批判的だったのに、はまってしまう人の気持ちが今ならわかる。

 

素敵は大人の恋人と出逢わせてくれたのだから。

 

しかし、それから数ヶ月、お互いの時間が合わなかったり、誤解などから、その大人の恋人とは、終わってしまった。

 

 

 

熊本県 30台 女性 会社員